先日、「.asia ドメインのオークション – これは過渡期なのか終焉なのか」を書いた後、お名前.com の一般登録優先受付で、あるドメインをお試しで申し込んでおいたところ、今日になってこんなメールが来ました。

ドメイン名………………:example.asia (ドメイン名は仮称)

.asiaドメイン「一般登録 優先受付」でお客様にご申請いただきました上記ドメイン名に関しまして、先日レジストリより開示された「ランドラッシュ」(一般向け事前登録申請)期間の重複申請ドメイン名と重複していることを確認いたしました。

ランドラッシュ期間重複申請リストは下記レジストリのページにてご確認いただけます。下記リストに記載されているドメインは、複数の登録者より申請があるため、オークションが行なわれる予定です。
http://www.dotasia.org/info/DotAsia-DomainsWithMultiApps–2008-03-13.txt

ランドラッシュ期間中の申請は一般登録優先受付中の申請よりも優先されます。そのため大変残念ではございますが、3月26日に開始される「一般登録」でお客様の登録申請が成功しない確率が出てきましたので、あらかじめご連絡させていただきました。

それは優先受付と言わないのでは…ということで、お名前.com に電話してみました。

お名前.com に電話で質問してみました

  • .asia の登録期間は、早い順に「サンライズ」「ランドラッシュ」「一般登録 優先受付」「一般登録」となっている
  • サンライズは商標権者向け、ランドラッシュは不特定多数向けオークション

そこまでは良いですね。

お名前: 「example.asia は一般登録期間になれば優先登録されるので、お客様が取得することができますね。」

nire: 「いや、それが重複申請されているというメールが今日来たんですが」

お名前: 「ちょっとお待ちください…(保留音)」

ということで、仕切り直して、再度確認してみました。

  • お名前.com 自身に重複して同一ドメインの問い合わせがあったときは、2番目以降の申請は最初からブロックできる。しかし、
  • お名前.com 以外の申請者がランドラッシュ期間に申請したのかどうかを知る方法はない。
    お名前.com -> The DotAsia Organisation に対して、レジストラ – レジストリ間でリアルタイムに重複申請の有無を知る方法はない。
  • 一般の申請者 -> The DotAsia Organisation  に対して、申請前にドメイン名の申請状況を知る方法もない。1

かくして、

のれん分けしたレジストラがいくら一般登録優先受付と言っても、胴元のレジストリは同時並行でランドラッシュ分のオークションをやっていて、一般登録分はおあずけを食らったあげく登録できない

という、何とも「猫じゃらし、出すだけ出して引っ込める」状態になってしまっているようです。

.asia レジストラにもレジストリにもするべきことがある

さらに、お名前.com が公式サイトで

レジストリ側の仕様により

と触れていますが、レジストラ-レジストリ間の登録システムにエラーが頻発していて、対応に苦慮しているようなことも聞きました。

gTLD を管理するレジストリのサービス品質が劣化しているのは .asia だけではありません。

しかしレジストラであるお名前.com も、「一般登録 優先受付」と「一般登録」だけ図に描くのでなく、「サンライズ」「ランドラッシュ期間」…の流れをもう一回書いて優先順位を説明しないと、

レジストリ側の仕様により、サンライズ・ランドラッシュにて登録が申請されたドメイン名でも、「登録可能」として受け付ける場合がございます。 

これだけでは誤解する申請者が増えると思います。


  1. The DotAsia Organisation に聞いたら、また違う答えが返ってきたりして []