iPhone 3G と WILLCOM D4 どちらにするか 7月 11日の当日まで悩んでいた私ですが、EeePC 901-X 国内発売! のニュースにコロっとそちらに転びました 🙂

この 10日間、物欲の出口を探していました

しばらくブログを書くわずかなヒマさえなかったので、その軌跡を振り返ってみましょう。

  • 私の探し求めているモバイル基本路線はあくまで持ち歩けるキーボード
  • iPhone 3G はエンタメフォンとしては面白そうだけど、タッチパネルでの文字入力スピードは期待していなくて、HID プロファイルにも対応していないらしいので Bluetooth キーボードを別途、無線接続することはできない
  • Willcom D4 はもっとイメージに近いけれど、バッテリーの持続時間が怪しそうだと思っていたら、がなんと標準バッテリーで 1.5時間だった (!!!)。
  • 大容量バッテリーで約 4.5時間で、7/31 までに買えば余分な出費なしについてくるが、大容量バッテリーパック装着時の画像をみて、底面 1cm ほどふくらんだ丸いフォルムに、今まで D4 に求めていたスマートなイメージが崩れさり
  • なんで 2年間 20万円前後払わなければならないのでしょうかと冷静になり、
  • 路線を UMPC に変更して、HP 2133 を検討するも、素晴らしいけれどスペック的にもやもやとしているところへ、
  • EeePC 901-X が 7月 12日に発売されることに気がつき、
  • 年度明けの 10日間仕事でたまったストレスは光の速さで物欲に変換され (物欲エネルギー保存の法則)
  • ヨドバシカメラ秋葉原で並んだら行列を尻目に 10人待ちぐらいでさっさと買えてしまった

ということです。:)

HP 2133 と Eee PC 901-X を比較してみる編

ここで HP 2133Eee PC 901-X について書いておきましょう。

共通点

カテゴリーとしては UMPC1 とされ、小型のノート PC と思えばよいでしょう。サイズが比較的コンパクト、低消費電力、低価格でコンシューマー向けには十分な性能といった長所と引き換えに、スペックや動作速度はおとなしめで、仕事やヘビーユースにガンガン使おうとは思わないほうがいい、といった感じのものです。

とはいえ、インターフェースはどちらも充実していて、有線 / 無線 LAN , USB ポート, Bluetooth2, オンボードサウンド入出力, さらには、外付けディスプレイ用に VGA アナログ出力3 といったレベルではどちらも同等です。

違う点

HP 2133 にはモデルが 2つありますが、総合的に考えて買うならハイパフォーマンスモデル 1点買いだと思っていて、それと Eee PC 901-X の比較になります。私が考慮した違いを列挙しておくと、

HP 2133 ハイパフォーマンスモデル Eee PC 901-X
OS Windows Vista Business Windows XP4
キーピッチ横 (アルファベットキー) 17.5mm5 16.0mm6
キーピッチ横 (記号キー)7 17.5mm8 12.0mm (狭い)9
ストレージデバイス HDD 120GB SSD 4GB + 8GB
バッテリー持続時間 4.6時間10 8.3時間
重量 1.44kg11 1.1kg
価格 79,800円 59,800円

HP 2133 の残念な点と、Eee PC 901-X の決め手

HP 2133 はキーピッチが統一されていて、大きいので圧倒的に叩きやすく、もうこれで決め手にしてもいいぐらいなのですが、

  • 店頭で見たら 液晶表面の映り込みが多い
  • 高熱になり膝に置けないほどらしい
  • 場合によっては高温時にクロック低下があるらしい
  • きっとバッテリーは 6セルつけっぱなしになるだろうし、そうなると 1.44kg はちょっと重い

ときわめて惜しい点がいくつか挙がっている中、Eee PC 901-X

  • バッテリー持続時間なんと 8.3時間!!
  • SSD12 なので、 HDD のように衝撃で壊れる心配が少なく精神衛生上よい
  • 熱も騒音もさほど気にはならないらしい
  • メーカーがドット欠け保証をしてくれる (LCD ZBD サービス)

と、キーボードは HP 2133 に負けるものの、持ち歩きの手軽さと、どうせ 1年経ったら飽きて買い換える 🙂 ものなんだから WILLCOM D4 2年使ったコストの 3分の 1の値段 ((ここはやや突っ込みどころがあるのですが、別の記事で書きます。)) でちょっと遊んでみますか、ということで、ヨドバシカメラで並んだらあっさり買えてしまったというわけです。

ちなみに色は白黒 2色ありますが、白 (パールホワイト) にしました。黒 (ファインエボニー) だと、ビジネスユースっぽい香りがしたので。

次回は、実際に使ってみた編です。

続き: EeePC: Eee PC 901-X はひさびさにナイスなバランスの UMPC だった


  1. Ultra Mobile PC: ウルトラモバイル PC []
  2. スタンダードモデルには無いので注意。 []
  3. D-sub 15pin []
  4. Home Edition []
  5. カタログスペック []
  6. 実測値 []
  7. - ^ \ [ ] , . / といった P キー右側の記号キー []
  8. カタログスペック []
  9. 実測値 []
  10. 6セルバッテリ使用時 []
  11. 6セルバッテリ装着時 []
  12. Solid State Drive: ソリッド ステート ドライブ。ある程度以上の年齢の方には、電源切っても内容が消えない RAM ドライブ といった方がいいかも 🙂 []