10月7日、ASUSTek は Eee PC シリーズの新機種として Eee PC model S101 を発表しました。Eee PC シリーズ、そんなにラインナップ増やして大丈夫なのでしょうか 🙂

最近の Eee PC シリーズ、Aspire One と比較してみる

前回 Eee PC 900-X, Eee PC 901-X, Aspire One を比較したものに、追加してみました。

Eee PC 900-X Eee PC 901 Eee PC model S101 Aspire One
CPU Celeron M 353 (900MHz) Atom N270 (1.6GHz) Atom N270 (1.6GHz) Atom N270 (1.6GHz)
大容量記憶装置 SSD 16GB (8GB+8GB) SSD 12GB (4GB+8GB) SSD 16GB1 , 32GB, 64GB HDD 120GB
無線 LAN IEEE 802.11b/g IEEE 802.11b/g/n IEEE 802.11b/g/n IEEE 802.11b/g
Bluetooth 未搭載 Bluetooth 2.0 + EDR Bluetooth 2.02 未搭載
バッテリー駆動時間 4.3時間 8.3時間 5時間 3時間
搭載バッテリー 4セル 6セル 4セル / 4900mAh 3セル / 2200mAh
バッテリー充電時間 4.3時間 3.5時間 ? ?
価格 49,800 59,800
US$560
US$6993 54,800
重量 0.99kg 1.1kg 1.0kg 1.1kg
サイズ W 225mm × D 170mm × H 20mm W 225mm × D 175.5mm × H 22.7mm W 264mm x D180.5mm x H18~25mm W 249mm x D 170mm x H 29mm

Eee PC 901-X と何が違う?

従来の Eee PC 901-X と比較して、高級感のある質感とカラーになり、横に広くなり、100g だけ軽量化しました。その代償として、バッテリーの駆動時間は短くなり、ほぼ Eee PC 900-X 並の 5時間となってしまいました。確か週刊アスキーで、Eee PC は “Eee” ロゴがイヤという意見が書かれていましたが、残念ながらしっかりロゴは健在のようです。私? 慣れました 🙂

11月中に発表されるという日本での価格は確定していないようですが、Eee PC 901 の USドルベースの金額を考えると、約 75,000円、というところでしょうか。

SSD 16GB の Windows XP 搭載モデルは、いつもの Eee PC のパターン通りなら、書き換え可能回数とコストとの兼ね合いで C ドライブは SLC 8GB、D ドライブは MLC 8GB にしてくるかもしれませんね。それでも Eee PC 901 の C ドライブ 4GB に比べたらはるかに自由度の高い環境だと思いますが。

キーピッチが実測 16.5mm というのは、HP2133 のキーピッチ 17.5mm に比較すると狭いものの、ぜひ実物をさわってみたいところです。ただ日本語版キーボードになると右手の記号キーは狭くなるかもしれませんね :mrgreen:

SSD 搭載にこだわり、変にスペックをいじらずに高級バージョンを出したという点では Eee PC の方向性としては賛成できるところです。感覚的に 100米ドルごとに 1ラインナップを出して、他社のつけいるスキマを無くそうとしているように見えますが、こう毎月新機種が発表されては、UMPC / MID の市場の飽和も早まるのではないでしょうか。


  1. Windows XP モデルは 16GB のみ []
  2. EDR の有無は不明だが、AW-BT253 が搭載されているそうなので、たぶん EDR 有 []
  3. Windows XP 16GB モデル []