夏が仕事で終わるのだけは避けたい! というわけで、8月21日から千葉県鴨川市の城崎海水浴場に行ってきました。一行を待ち受けていたのは、お盆終了後のクラゲではなく、いきなりの強風波浪注意報でした。泳げるってことにはなっていますが、これ大丈夫なんですか。

城崎海水浴場: 遊泳区域の看板: 絞り優先AE 1/800sec F5.6 評価測光 EV+0 ISO100 208mm EF-S55-250mm WB:くもり PS:スタンダード

よく「お盆を過ぎるとクラゲに刺されるから、泳がないほうがいい」と言われますが、毎週プールでン km 泳いでいて、シーズンに一度も海行かないってのはあり得ないだろ…と。海の家もだいたい 8月23日あたりで夏の営業を終了してしまうところが多く、ライフセーバーもいなくなるため、事実上 8月20日週の週末がラストチャンスでした。

城崎海水浴場は、房総半島の南東にあります。なんでここまで足を延ばしたかというと、鴨川市サイトによると海水の透明度と、350m にわたる白い砂浜ビーチがウリ1 らしく。激混みではありませんが、そこそこ人がいます。海の家も健在。さざえラーメンという中華ラーメンにただサザエを載せただけ、という素敵なメニューがあり、食ってみましたが個人的には好きでした。

城崎海水浴場: 海岸線: プログラムAE 1/320sec F9.0 評価測光 EV+0 ISO100 55mm EF-S55-250mm WB:くもり PS:風景 城崎海水浴場: 海の家「すはら」

隣には遠浅のもあります。

城崎海水浴場: 磯とビーチ: プログラムAE 1/160sec F10.0 評価測光 EV+1/3 ISO100 29mm EF-S18-55mm WB:AWB PS:風景

天気は曇り時々晴れですが、風が強いです。土産物屋の旗なんか、もみくちゃで何書いてるんだか分かりません。 🙂

城崎海水浴場: 風にはためく旗: 絞り優先AE 1/1000sec F5.6 評価測光 EV+0 ISO100 55mm EF-S55-250mm WB:AWB 城崎海水浴場: 高波: 絞り優先AE 1/50sec F8.0 評価測光 EV+1/3 ISO250 40mm EF-S18-55mm WB:AWB PS:風景

折しも、海水浴場は強風波浪注意報が現地の監視員からスピーカーでアナウンスされているところでした。「遊泳禁止といたします」と言われるのかと思いきや、「十分に気をつけて遊泳してください」とのこと。

気象庁の発表官署にもよりますが、波浪注意報は有義波高 1.5m、強風注意報は風速 13m/s が基準らしく。この警報が出されたのは 2日間で到着直後の 1回だけでしたが、いきなりのご挨拶に、おいおい泳げるのか? と戦慄が走ります。

監視員が海を監視し、水泳の安全性を示す旗を常に出しています。青黄赤の 3種類があり、それによると青で「安全」ということになっていますが、いや…疑うわけじゃないんですが、青い旗のはためき方が尋常ではありません:mrgreen:

城崎海水浴場: 青い旗: 絞り優先AE 1/200sec F8.0 評価測光 EV+0 ISO100 55mm EF-S55-250mm WB:くもり PS:スタンダード

とはいえ、ここまで来てしまったら泳ぐしかないでしょうということで、着替えて海に Go.

海水浴と言えば「岸からブイまで泳ぐ」に初挑戦した Nire の運命やいかに。

つづく。


  1. 現在はこのページは削除されています。 []